イッシキ・エトセトラ

なんとなく年内の予定が出たので、ご報告。
ご報告桃子です。
って、もう元が何だかわかんないから。
まずは、

10月10日 横浜日ノ出町試聴室その3

ユニオン金野さんに誘われて、なんか喋ります。
音とかもかけながら。
Up On The Tableが聞けちゃうかもよ。2秒ぐらい。

そしてジャック達。

ジャック達「Up On The Table」Tour 2019
ジャック達ライブ・アルバム発売記念ライブ

■ 東京公演

10月23日@吉祥寺マンダラ2
出演
ジャック達(一色進/宙GGPキハラ/夏秋文尚/大田譲fromカーネーション/鈴木さえ子)
開場18:30 開演19:30
前売3500円 当日4000円(+ドリンク代)

https://mandala.gr.jp/mandala2/

■ 大阪公演

10月25日@梅田ムジカジャポニカ
出演
ジャック達(一色進/宙GGPキハラ/夏秋文尚/大田譲fromカーネーション/鈴木さえ子)
開場18:30 開演19:30
前売3500円 当日4000円(+ドリンク代)

http://musicaja.info/

■ 名古屋公演

10月26日@栄シーダーズ
出演
ジャック達(一色進/宙GGPキハラ/夏秋文尚/大田譲fromカーネーション/鈴木さえ子)
開場17:30 開演18:00
前売3500円 当日4000円(+ドリンク代)

予約 http://musicfield.sblo.jp/article/186399771.html

そして、

11月4日

直美ズ ワンマンライブ:『直美』Release Party
@代々木Barbara

18:30開場/19:00開演
前売・当日とも:2000円+1D

これは、見に行きます。

ほんでもって、

11月24日 西荻ポルカ

美尾さんに誘われて、何かやります。
唄とギターとヴァイオリンの夕べ。

そんでもって、

12月8日 渋谷七面鳥

西村哲っちゃんに誘われて、何かやります。
この日は哲っちゃんの還暦祝いです。
めりすんも、大田くんもいるので
みみずくをグレートフル・デッドばりに15分ぐらいやろうかな。
だからみなさんも葉っぱとか持ってきちゃってください。
葉っぱってもユーカリだよ。
って、コアラかっ!

はたまた、

12月28日 またしても横浜日の出町試聴室その3

根津さんに「三沢のとこでばっかりやって。」と、
𠮟られる歳末大売り出し。
今年も歌い納めますよ。
詳細未定。
そのうち発表しますね。

みなさん、よいお年を。

いっしき。

シン・ウルトラマンとシン・ジャック。

しかし、2019年は忘れられない1年になるだろうな。
1月に大病を患い、
というか発覚し。
オレももはやこれまでかとも思ったんだよな。
そして1度目の治療の退院のすぐあと
神保町試聴室でのさえちゃんと矢口君のライブに
オープニングアクトで美尾さんと参加して、
やっぱり音楽の力ってすげ~よなぁと実感して、
せっかくさえちゃんが参加して格段にかっちょよくなった
シン・ジャックを形にして残したいと、
急遽ライブ録音とかもしたのだったな。
冥土の土産的に。
ところが、現代医学とは素晴らしいもので、
今じゃすっかり治っちゃったんですが。
そんなライブ・アルバムももうほとんど出来上がり、
音を聞いたりしてるんだけど。
これがね~、いいのよ。
これを携えて回るツアーは、必見だよ。
ばばん!

ジャック達「Up On The Table」Tour 2019
ジャック達ライブ・アルバム発売記念ライブ

■ 東京公演

10月23日@吉祥寺マンダラ2
出演
ジャック達(一色進/宙GGPキハラ/夏秋文尚/大田譲fromカーネーション/鈴木さえ子)
開場18:30 開演19:30
前売3500円 当日4000円(+ドリンク代)

ご予約はこちら

■ 大阪公演

10月25日@梅田ムジカジャポニカ
出演
ジャック達(一色進/宙GGPキハラ/夏秋文尚/大田譲fromカーネーション/鈴木さえ子)
開場18:30 開演19:30
前売3500円 当日4000円(+ドリンク代)

ご予約はこちら

■ 名古屋公演

10月26日@栄シーダーズ
出演
ジャック達(一色進/宙GGPキハラ/夏秋文尚/大田譲fromカーネーション/鈴木さえ子)
開場17:30 開演18:00
前売3500円 当日4000円(+ドリンク代)

ご予約はこちら

特に、大阪、名古屋近辺の人、
オレもこんなだから今回が最後かもよ。
「閉店セールのやり口」(霜降り粗品の口調で)

なんかやっぱりみんなもよく知ってると思うけど、
鈴木さえ子という人は、すごい人で、
かつてないジャック達のアルバムが出来たよ。
今回は100%のライブバージョンから、
100%のスタジオ録音のさえちゃんの新曲まで
様々なグラデーションが楽しめるよ。
もうオレ的にも思い残すことないかなとか
思ってた頃に、届いたニュース。

あのシン・ゴジラの庵野&樋口が、
シン・ウルトラマンを作ると言うではないか。
なんですと!
2021年、これを見るまでは死ねないなぁと。
芸術ってすごいよね。
生きる力が沸々と沸いてくる。
まあ、我らがジャック達も
誰かにとってのそんな存在であれば幸いです。
Up On The Tableが、みなさんの生きる力になればと。
残念ながらこちらはあと2カ月ぐらいでゲット出来そうだけど。
早い人は。

いっしき。

フライヤ―が、撒かれるぞ!

さてさて、みなさん
そろそろ街にフライヤーが撒かれ始めますよ。
頑張ってゲットしてくださいね。
それは、ヤツ。
表、ばばん!

裏、こんな、

ライブ・アルバム「Up On The Table」の編集作業もいい感じですよ。
10月のツアーもお楽しみにね。

ジャック達「Up On The Table」Tour 2019
ジャック達ライブ・アルバム発売記念ライブ

■ 東京公演

10月23日@吉祥寺マンダラ2
出演
ジャック達(一色進/宙GGPキハラ/夏秋文尚/大田譲fromカーネーション/鈴木さえ子)
開場18:30 開演19:30
前売3500円 当日4000円(+ドリンク代)

https://mandala.gr.jp/mandala2/

■ 大阪公演

10月25日@梅田ムジカジャポニカ
出演
ジャック達(一色進/宙GGPキハラ/夏秋文尚/大田譲fromカーネーション/鈴木さえ子)
開場18:30 開演19:30
前売3500円 当日4000円(+ドリンク代)

http://musicaja.info/

■ 名古屋公演

10月26日@栄シーダーズ
出演
ジャック達(一色進/宙GGPキハラ/夏秋文尚/大田譲fromカーネーション/鈴木さえ子)
開場17:30 開演18:00
前売3500円 当日4000円(+ドリンク代)

予約 http://musicfield.sblo.jp/article/186399771.html

when I’m 64

「山の日」って、なんだよ!
しかし、when I’m 64は、ビートルズの曲の中でも
オレ的には1、2を争う嫌いな曲。
ポールのこのタイプの曲苦手なんだよね。
そんなオレも64才になってしまいました。
こんなに生きっちゃってすみません。
おかしいなぁ、こんなに生きるはずじゃなかったのに。
それでもこのクズ野郎に、
メールやらなんやら、たくさんのお祝いをいただき、
もうホント恐縮です。
返す言葉もございません。
なので、返事はなしね。
めんどくさいし。
って、めんどくさいのかよ!
まあ、誕生日なんてのは今年で最後にしたいものだ。
まあその代わりと言ってはなんですが、
ジャック達ライブ・アルバム発売記念ツアーの情報解禁です。
みんなで来ようね。

ばばん!

ジャック達「Up On The Table」Tour 2019
ジャック達ライブ・アルバム発売記念ライブ

■ 東京公演

10月23日@吉祥寺マンダラ2
出演
ジャック達(一色進/宙GGPキハラ/夏秋文尚/大田譲fromカーネーション/鈴木さえ子)
開場18:30 開演19:30
前売3500円 当日4000円(+ドリンク代)

https://mandala.gr.jp/mandala2/

■ 大阪公演

10月25日@梅田ムジカジャポニカ
出演
ジャック達(一色進/宙GGPキハラ/夏秋文尚/大田譲fromカーネーション/鈴木さえ子)
開場18:30 開演19:30
前売3500円 当日4000円(+ドリンク代)

http://musicaja.info/

■ 名古屋公演

10月26日@栄シーダーズ
出演
ジャック達(一色進/宙GGPキハラ/夏秋文尚/大田譲fromカーネーション/鈴木さえ子)
開場17:30 開演18:00
前売3500円 当日4000円(+ドリンク代)

予約 http://musicfield.sblo.jp/article/186399771.html

BRING DOWN THE GOVERNMENTは、つづく。

今日は、ちょっとダラダラと長くなるかも。
みなさん、オレのソロ・アルバム「60」に
「待ちわびて」っていう曲があります。
っていうか、オレって誰だよ。
そうか、いつもここ無記名で書いてましたね。いかんいかん。
どうもこんばんは、一色ちゃんです。
で、その「待ちわびて」で、オレは
♪ま~ちわびて~、ま~ちわびて~、もう、もう、60さ~と、
サビで延々と歌ってます。
これを聞いたある方から、
「60年も待ってるなんてどうかしてますね。」って、言われたんですよ。
まあ、どうかしてるは、オレにとってはほめ言葉なんですが。
その人は、「いやいや、ほめてないし。」てな感じなんでしょうが。
これは、オレが60の時書いた曲なんで、
もうすぐ、♪ま~ちわびて~、ま~ちわびて~、もう、もう、64さ~
に、なるわけなんですが、
ここになんていうかオレのパーソナリティが込められているんですね。
オレは、常々諦めたら終わりだと思ってます。
そうオレは、諦めの悪い男なんです。
みなさんは、昨日の選挙の結果をどう思ってますか。
投票率も5割を切ったし、もうこの国は終わりだよとか、
もう私は外国人になっちゃうとか。
思ってますか。
オレは、昨日の選挙はほんの少しだけどこの国が良くなりそうな気がしましたよ。
まあ、諦めが悪いもんで。
ジャック達の活動も、
この国に、こんなどうかしてるバンドがひとつぐらいあっても
いいんじゃないとか思ってやってますよ。
だから、みなさんも諦め悪く行きましょう。
まあオレなんか、老い先短いんだし、とか言わないで、
子どもたちのためにも少しでもいい国にしていけるように、
声を上げるのをやめないで行きましょうか。
BRING DOWN THE GOVERNMENTって。
でた!結局宣伝かよ。
SEIKYO SHINBUNのテレビ・コマーシャルかよ。
あれって、知らないでいい話じゃんって見てると、
最後にずっこけるんだよね。
まあ、宣伝でもなんでもいいんですが、
今の政府の下では明るい未来なんて来そうもないので、
まだまだ歌いつづけちゃいますよ。
ジャック達ニュー・シングル、
BRING DOWN THE GOVERNMENTを、
1人でも多くの人に届けたい。
よろしくね。

https://music.apple.com/jp/album/bring-down-the-government-single/1470189026